忍者ブログ
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
chatoru
性別:
非公開
自己紹介:
和食好きです。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
[1] [2] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

「ココア味でダイエット?」
なんて無謀な…と思ったのですが美味しかったのでいいや(笑)。

サンプル百貨店ブログに「ココアはやっぱり森永♪」というフレーズがあったので、ふと思い出した小話があります。

就職活動中、森永製菓の最終面接の場で、

「では最後の質問です。うちのチョコレートのCMソングを歌ってください」

と言われた学生。

「はい! チョッコレート、チョッコレ~ト、チョコレイトー…は、モ、モ、モリナガッ!

最後だけ「モリナガッ(↑)」と無理矢理上げたそうです。歌いながら気づいてしまったのでしょうね…本当にあった話かは知りませんが(笑)、いっぱいいっぱいだったんだろうなと思います(笑)。
※明治製菓の「チョコレイト~は、め~いじっ♪」というCMソングが元です。

先日、国立科学博物館で行われている「菌類のふしぎ」という企画展に行ってきました。
「日本で戦後発売されたペニシリンの箱」が展示されていたのですが、資料提供が「明治製菓株式会社」でした。お菓子業界は古くから医療系とも関わりがあったのですね。

NEC_2103.JPG

お菓子も薬もダイエット食品もと、企業さんも大変ですね…歌も、歌わないとですし(笑)。

以前のRSPと違うな、と思ったのが、今回、ダイエット食品関係は壇上で説明する営業さん自身が「これが、以前の僕の体重です。今はこうなりました!」と赤裸々に告白する形になったこと。

写真が簡単に加工できる現在、写真だろうがグラフだろうが見せられても『本物かどうか』は素人には解りません。また、素人眼にわからないように企業さんが作った資料は、わぁすごいですねーvと眺めるだけで終ります。そういう時は買う気になれないし、逆に騙されてるのかな~と感じてしまう企業さんもちらほらあるので、こうやって現実に目に見えて『頑張りました』と眼をぎらぎらさせていた営業さん見ると、うん、ダイエットって、過酷だよね…と共感できます。
結局、美味しいものをほどほどに、酒は呑んでも飲まれるな(笑)、に落ち着くのですが…あと、○キロ落とすとね、身体が軽いと解って居るんだけれど微妙にね?という現在、こういう『甘味』をとりながらダイエット、という単語にはかなり気持ちがグラグラしてますが、チョコだけでなく味にバリエーションがあったら嬉しいのですが。
個人的に、チョコ味、コーンスープ味、ミルクスープ味(塩胡椒入ったミルクベースの野菜スープ、みたいな…)があれば、交互に楽しみつつ長続きしそうなのですが、どうでしょう森永製菓様。食事っぽいのと甘い幸せを交互にローテーションしてじわじわとダイエット。たまにクルトン浮かべても良いですか。

会社帰りの運動部、始める前に食べていたもちもちベーグルを、これに変えたらどうなるか……とりあえず、もうしばらく仲良くしてみようと思います(笑)。

PR
美味しく飲んでます。熱湯でわーっと作ってまったり…仕事中にのんでました(笑)。
粉の緑茶、今までも使ったことがあるのですが(プランタン銀座が国際フォーラムでSALEやってたころ、出口前に出店があって、買い物で疲れた女性達が綺麗に引っかかってました。かく言う私もそのひとりですが(笑)。店名が解らないのですが、お茶の実いりの粉茶、ほうじ茶と、向かいに出店していた葛餅が美味しかったです)比べると「溶けやすい」感じです。
混ぜなくてもポットのお湯が出る勢いで勝手に溶けてくれるというか。そのままで美味しいというか。
なんだか和食、という気分になりましたので、「神田志の多寿司」でお昼を買って合わせました。黄色い薄焼き卵に包まれた美味しいご飯を食べながらお茶で一休み。至福です(笑)。

ちなみにこのお茶、パッケージデザインも色味も落ち着いているので机の上に置いておいても気になりません。ペン立て脇に、文房具のふりして置いてます(まぁ、ゆるい会社なので何でもOKなんですが。おじちゃまがたの中にはスヌーピーのボトルキャップ並べている方などいらっしゃいますし:笑)。
紙で出来ているのに、かちっと言うのが可愛いんですよv脇の穴から二色見えているから、何かと思えばハートマーク…デザイナーさんのお名前が気になります。

足裏にはツボがある、と言うわりに「ふ~ん」と聞き流している惰性冷え性な私ですが、試して良いと思ったらつい財布の紐が緩む、という悪癖があります…給料日後にRSPセッティングするなんてにくらしいわー(笑)。気が大きくなっていますから普段より、ね?(豆腐な意志宣言)
ということで、買ってしまいました。(RSP特別価格でも5000円かぁ、と思わなかったといえば嘘になりますが、試着させてもらったら、良い感じだったので)
室内用なので、会社用に使ってます。来客の殆ど無い、ジーンズOKという緩い職場だからこそ使えるんだろうなと思いつつ(苦笑)。
初めのうちは指枕に足が乗ると「ん??」と違和感でしたが、数日で慣れました。あと、微妙なでこぼこが全面にあるのですが、これが痛くなくてきもちいい(笑)。ただ立ってコピーしているだけ、FAXしてるだけ、の時でも「あ、いま、左足にばかり体重がかかってるんだ」とか左右の違いが分かるのです。
ちょっと身体によさそう、で、辛くない(笑)というこの靴、私の中では高得点ですv

たぶん、「 camui 」の愛用者はハマると思います(笑)。

が。
ちょっと気になることが。

…すごーく、静電気が身体に溜まるようになりました。

冬だから、膝掛け使ってるから、と色々思い当たる節はあるのですが、あからさまにこの靴を使い始めてから、パチパチ言ってます(汗)。
この膝掛け、こんなに帯電しやすかったっけ??と思うほど、パチパチ。

…データ吹っ飛ばないよう、気をつけたいです(未だにFDも回ってくるので。USBも。ほんっっとに恐怖)。

※追記
会社で履いてたら、それをみた上司が一言。

「おっ!歩く登録商標!」

…もっと他に言いようは無いんですか!って思いますよね!(苦笑) 
それに意匠登録だし!
(…と思ってオフィシャルサイト見たら、「◆「ミューファン®」とは、純銀をポリエステルフィルムに挟んで細く切った特殊糸の登録商標です。」とあったので、登録商標も使っているから一応言い分はあっているらしい…)

夜会巻き…と書くと今更というか、なんだか浅草十二階ですかという感じですが(笑)、髪を上げるのに楽ですよね。
今まで、二本足(又は一本足)の簪を使っていたのですが、それらはまず「髪ゴムで緩く髷を作って」「髪ゴムの間に一度、簪の足を引っかけてねじって」使うんですよね。まず、この「緩く髷を作る」のが微妙に難しい。緩すぎてはほどけるし、きつすぎてはねじるときに痛くて。でもうまくいけばしっかり留まる。
対して此方の「Eスティック」は、三本足&細い溝があるので、髪がひっかかりやすくずれない構造。なおかつ、髪ゴムが不要で、ほんとに三十秒かからず髪が纏まります。見目(後れ毛とか)を気にしないで急いで纏めたい、とりあえず纏めたい、という時に便利かと。お風呂とか、顔洗うときとか。

で、つい…ね?出展企業さんのブースで展示即売やってたら、覗きます、よね?
見ていたら欲しくなって、買っちゃいました…(意志薄弱宣言)
色味が綺麗だったので、赤からオレンジの石が並んでいる「E」の変形と、ピン留めのセットを購入。オマケに小さなクリップ(これも石つき、先着順?かな?)を頂きました。
飾り付き石の変形「Eスティック」は「(飾り無しの)E」より、石の台座になるぶん短く、保持力に少々疑問が。私の髪にシャギーが入っているからでしょうか…数分で緩んできて、気づくと『生活に疲れた人』みたいなぼさぼさ頭になっています。ワックスや他のピンで補強しないと、外にはしていけないな、という印象。
あと、お店の方(レジをやってくれたお兄さん)が『サンプル百貨店なのでお安くしています!』と笑顔で言っていたけれど、HP見たら『トライアルセール』という部分で似たようなものが同じ値段でありました…まぁ、色味が違うし、色々見比べて気に入ったのを買えたしと思いつつ微妙な気持ちに。

スワロフスキー社との取引があるそうですが、本物かどうかの証明は個々の商品にはついていませんでした。会社が証明とっていれば、そこの商品は自動的に全て大丈夫、ということなのかな??と思ってサイトをさまよってみると、Q&Aにこのような説明が。

Q「スワロフスキーの素材証明についてどうなっていますか?」

A「弊店はスワロフスキー社と2007年5月に契約を交わし、本物の証であるMade with CRYSTALLIZED? - Swarovski Elementsの正式表記が許されています。対象商品については、各ページにその旨を記載しております。この表記を許可されるメーカーは限られており、スワロフスキー社のコンポーネントを使用している本物の証となります。(コンポーネント材料であるクリスタルの単体販売品は、加工品ではございませんので表記対象外です。)」

…全部の商品がスワロフスキーとは言っていません。
…自分で確認して買わないと、ということですね。

キラキラEスティックはスワロフスキー表示あったけれど、髪ゴムのお花は表示無かったから違うのかな?(お値段も、2000円と約500円とかなり違いますし)

しかしこの「E」スティック、かさばらない、手軽、早くできる。
水泳用があったら良いなぁ、髪ゴムで留めるとキャップを被ったときにぼこぼこするから…水に強く、濡れた髪にひっかからないウレタンで覆われた「E」をひとつ、作っていただけないでしょうか企業様。
OLは水泳も真面目にするんですよ。会社帰りに。贅肉対策で。学生時代より必死に体育やってます。
重力に逆らう贅肉は筋肉だと信じて。
 

思い起こせばこの食料日記、ごはんのおいしい記録を、体重以外に(笑)留めようと始めたのですが、ちょうどサンプル事業がマスコミで注目され始めた時期に重なり、サンプル百貨店とサンプルラボの両方を比べて…とやっておりました。

現在、サンプルラボは行ってません(苦笑)。
でもでも、ビジネス特許申請中とあるのが、ほんっと気になるんですが!申請中と出願中は違うのかしらとか、日本じゃなくパリルートなのか、中国を第一国とするPCT出願なのか、そういう特許とは別のルートがあるのか、すごい気になるんですが…!(すいませんただの好奇心です:笑)
出願番号を、ぜひHPに載せてください(希)。

なんて、サンプル百貨店へのTBする記事にサンプルラボについての意見を書くのはだめですね(苦笑)。

サンプル百貨店…HPの抽選はなかなか当たらない(笑)のですが、FUJIMARUのRSPに参加したことがあります。
実際に行ってみて、やっぱり実際に企業の人を見てサンプル試したら、そしてよかったら、買うなぁ(笑)、という印象を持ちました。
化粧品も一緒で、通販だけだとわからない部分や不安、ありますよね?実際に目の前で使い方を教えてくれて、自分の肌で試してみれば、細かな文字の説明書をよむよりよほどわかりやすいのと同じで。

きゅぷるんとか、きゅぷるんとか、きゅぷるんとかね。
すんごい効果ありますとも。えぇ。これこそ肌で実感したので、事あるごとに(おもにお姉さま方との飲み会の席で:笑)ネタにさせていただいております。
「肌がぷにぷにになった。顔だけでなく、腕とか肘とか膝とか、ほんとに効果あるの。太るけど。体重計は変わらないけど、肉襦袢二枚くらい増える、特に顎と太ももと二の腕!」
…そんだけ、疲弊していた細胞がみずみずしくふっくらした→ぷにった、って事なのでしょうが。

いまどきの最新製品はどんな感じなのでしょうか。
気になるので行ってみたいです。会場も近くなので、会社帰りにぷらりと行けそうです。
忍者ブログ [PR]